路面電車 | 快走とりっぷ

タグ 『路面電車』の現在の運行状況

青春18きっぷだけで行けた!初心者でも1日で東京から大津/京都へ行くのは可能!!!

確認作業する車掌

新幹線のぞみ号で約2時間のルートを、ゆっくり時間を使い1日目の目的地大津駅へ。
大津駅は滋賀県の駅で、東京から18きっぷのみで1日で到着が可能。しかも、思ったより早い時間に到着できたのは驚いた!

初日の大津へのルート、そして、翌日の大津で京津線の撮影、京都散策を楽しんだ体験を中心に、18きっぷ旅初心者でも挑戦できるよう、ポイントやオススメをまとめた。
チョット不便な旅未体験な乗鉄デビュー陣は,是非自身で体験してもらいたい!
到着したときの感動はとても大きく、またその感動を体験したくなるだろう…それが青春18きっぷの不思議な力だと思っている。

と、カッコイイこと書いているが簡単にまとめると

「変態の所業」

管理人は見事に18きっぷの罠にハマり、楽しみを見出した変態である。(車掌に行先聞かれて、行程答えて目を丸くされる事n回)

ぐるっと九州きっぷをフル活用!おトク感が半端ない鉄道旅を満喫してきた

車窓から見える桜島

「旅名人の九州満喫きっぷ」同様「ぐるっと九州きっぷ」もJR九州の鉄道旅をおトクに楽しめる切符で、九州の鉄道旅には欠かせない切符だ。

「ぐるっと九州きっぷ」は連続する3日間

JR九州の鉄道のみ利用可能
特急と新幹線が乗車券をプラスするだけで乗車が可能

このふたつが大きな特徴の神対応な切符だ。

JR九州の鉄道しか利用予定が無く、特急や新幹線の利用を複数回考えている場合は「ぐるっと九州きっぷ」の利用を検討してみてはどうだろう?
この切符を使って新幹線と日豊本線をめぐる旅に出発!この旅で今回は夢のような体験をさせてもらった。本当に感謝と感激でいっぱいの忘れられない思い出になった。

江ノ電乗り放題!のりおりくんで鉄道ファン的おすすめ日帰り旅

江ノ島駅前

四季折々の美しさを楽しませてくれる江ノ電は指折りの観光スポット!週末は江ノ電に入場制限が出ることも…
そんな、どメジャーな江ノ電は撮り鉄初心者はどこで撮影しても絵になる素晴らしい景観、乗り鉄なら路面区間と海の見える車窓…街を歩けばお寺に、ランチ…と挙げればキリがない…
そんな楽しみがあふれる江ノ電沿線を、鉄道ファン目線でお得に江ノ電を楽しく可能な限り詰め込みまくった日帰り旅からおすすめスポットを紹介!

オススメの書溜め


TOP